銀行カードローン?それとも消費者金融?自分に合った借入先はどっちなの?

メリットも多い銀行カードローンですが、その分審査はかなり厳しいのも事実です。借入先はどちらがお得かよりも、どちらが自分にとって最適な借入先なのかで決めることが大事なのです。

銀行カードローン

消費者金融

かなり厳しい 審査 厳しい
4.0%~14.0% 金利 4.5%~18.0%
800万円 限度額 500万円

※一般的なカードローンの例です。

どちらで借りる場合でも、借入限度額は審査により個別に設定されます

金利においても、100万円以下の借入の場合、銀行カードローンでも10%以上になることがほとんどです。借入が少額の場合、両者にそれほど大きな違いはないのかもしれません。

さらに消費者金融の『○日間無利息』サービスを利用すれば、銀行カードローンよりも効率よく借入ができる可能性もあります。

ここがポイント!

少額利用なら金利に大きな差がないことを考えると「審査に通ったらラッキー」というような気持ちで銀行カードローンに申し込むよりも、消費者金融を利用することをおすすめします

申し込みの記録は審査の可否にかかわらず一定期間は信用情報機関に残されるしくみになっているため、無理な申し込みで審査に通らなかった記録が残ってしまうとあとあと不利になるからです

どちらが自分に合った借入先なの?

審査はその人に返済能力があるかどうかを見極めるために行われます。

気になる審査の詳細について公表されてはいないものの、各金融機関では融資の可否を判断する重要なものとして『スコアリングシステム』という方法を用いています。

スコアリングシステムとは勤務先や年収、雇用形態などを中心にいろいろな項目を数値化した、あなたの返済能力を判断するための目安。金融機関はこれを使ってあなたへの融資の可否を判断します。

一般的なスコアリング例

全体的にあなたの属性が左側に寄っていれば銀行カードローン向き右側に寄っていれば消費者金融向きということになります。この結果がすべてではありませんが、おおよその目安になるでしょう。

この他にも、他社からの借入状況をはじめ家族構成や居住形態、居住年数等もスコアリングの項目に含まれています。金融機関は総合的に判断して融資可否を決定します。

また、過去に長期に渡って返済が遅れてしまったことがある場合は大きなマイナス要素となってしまいます。たとえスコアリングの属性が左側に寄っていたとしても消費者金融での借入を検討したほうがよいのかもしれません。

消費者金融ってこんなイメージを持っていませんか?

店舗へ行って手続きしなければならないの?
すべてネット完結なので、来店の必要がありません。
契約書などの郵便物で家族にバレたりしないの?
郵便物には消費者金融名が記載されないので大丈夫です。
会社への在籍確認で借入がバレたりしないの?
在籍確認の電話は担当者が個人名で行います。消費者金融の名称は一切出しません。
消費者金融のカードってすぐにわかるんじゃないの?
大手消費者金融のほとんどはカードに社名の記載がありません。会社によってはカードレス(カードを発行しない)契約も選択できます。

消費者金融では、「利用していることを誰にも知られたくない」という声に応えて、さまざまな工夫がされています。

今では約10人に1人が利用していると言われている消費者金融。以前に比べるとグッと身近になりました。正しい知識を持って利用すれば、それほど敬遠する必要もないのかもしれません。

おすすめ消費者金融系カードローン

  • 満足度4.2
    実質年率 3.0%~18.0%
    借入限度額 800万円
    審査時間 最短30分
    融資時間 最短1時間

    50万円以下なら収入証明書不要!※1

    • 誰にも会わずに借入できる!
    • 審査は最短30分!最短1時間で融資可!
    • 安心!三菱UFJフィナンシャルグループ
    • ※1詳細は公式サイトにてご確認ください。
    • 安定した収入があればパート・バイトOK

一番大事なのは、自分に合った金融機関で借入すること!

  • どちらが自分に合った借入先なのかは自身によるスコアリングで傾向をつかむ
  • 「もしかしたら」や「うまくいけば」といったような一か八かの申し込みはしない
  • 消費者金融で借入する場合でも「家族や友人にバレる」ということはまずない

おすすめカードローン一覧

  実質年率 限度額 審査時間 融資までの
目安
   

アコム
アコム

3.0%~18.0% 800万円

最短30分

最短1時間

急なお申し込みにもお応えします!来店不要で審査回答まで最短30分・即日振込にも対応します!ご融資可能か3秒診断♪一定収入があればパート・バイトの方もOKです。

詳しくは

今すぐ借入

注目の特集

カードローン検索

借入限度額

審査時間

融資までの目安

借入方法(複数可)

返済方法(複数可)

金融機関

コンビニ(複数可)