返済について知ろう! - カードローン入門

基本がわかれば不安もなくなる!

カードローンの返済方式は金融機関によってさまざまです。違う名前でも実は同じ返済方式という場合もあります。現在では消費者金融のほとんどがリボルビング払いという返済方式を採用しています。

返済方式はリボルビング払い(リボ払い)が一般的

リボルビング返済方式(リボ払い)とは毎月一定の金額を支払う方法です。

リボ払いは利用限度枠の範囲ならいつでも借入ができるので、イザという時にはとても便利です。返済も毎月一定額なので、返済計画がたてやすいと言えるでしょう。

何よりも最大のメリットは繰り上げ返済ができることです。余裕がある月はいつもよりも多く返済に充てて借入残高を減らしましょう。返済期間を短くすることで、利息も大幅に減らすことができます。

その一方でリボ払いは借入額が増えても返済は毎月一定額なので、借金をしているという感覚がなくなりやすいのも事実です。借入額が増えると返済を続けてもほとんどが利息に充てられてしまうため、元金がなかなか減らないことになります。

元金が減らなければ返済期間も長引き、利息を含めた総支払金額も多くなってしまいます。

リボルビング払いのイメージ

  • 利用限度額50万円
  • 30万円利用した。

    利用残高30万円
    利用可能額20万円
  • 20万円返済した。

    利用残高10万円
    利用可能額40万円
  • あらためて30万円利用した。

    利用残高40万円
    利用可能額10万円

リボルビング払いの主なメリットとデメリット

メリット
  • 利用限度枠内ならいつでも借入ができるので利便性がよい。
  • 月々の支払額を押さえることができる。
  • 繰り上げ返済ができる。
デメリット
  • 借金をしているという感覚がなくなりやすい。
  • 元金が減りにくい。
  • 返済期間が長引きやすい。

多くの金融機関がリボルビング返済方式を採用しているとはいえ、デメリットも多くあります。ではリボルビング返済方式以外の返済方式が優れているかというとそうでもありません。

元利均等返済方式や元金定額返済方式はリボルビング返済方式のようにいつでも借入ができる利便性はありません。
借入が重なった場合は月々の支払金額を増えて生活に負担がかかってしまいます。

借入先によって返済方式は決められていることがほとんどですが、どの返済方式でもメリットを活かし、デメリットに陥らないようにしっかりとした返済計画をたてることが大事です。

リボ払いのメリット デメリットを覚えておこう!

カードローン初心者にオススメの会社はココ!

  • 満足度4.2
    実質年率 4.5%~17.8%
    借入限度額 500万円
    審査時間 最短30分
    融資時間 最短1時間

    50万円以下なら収入証明書不要!

    • カードレスも可!郵送物なし!バレない
    • 最短30分回答!Webで最短1時間融資可
    • 安心!三井住友フィナンシャルグループ
    • 安定した収入があればパート・バイトOK
    • 無利息サービスの利用にはメアド登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 満足度4.2
    実質年率 3.0%~18.0%
    借入限度額 800万円
    審査時間 最短30分
    融資時間 最短1時間

    50万円以下なら収入証明書不要!※1

    • 誰にも会わずに借入できる!
    • 審査は最短30分!最短1時間で融資可!
    • 安心!三菱UFJフィナンシャルグループ
    • ※1詳細は公式サイトにてご確認ください。
    • 安定した収入があればパート・バイトOK
  • 満足度4.0
    実質年率 4.5%~17.8%
    借入限度額 500万円
    審査時間 最短30分
    融資時間 最短1時間

    50万円以下なら収入証明書不要!

    • 女性オペレータ対応だから安心です♪
    • 最短30分回答!来店不要
    • Web完結で最短1時間でご融資可能!
    • 安定した収入があればパート・バイトOK
    • 無利息サービスの利用にはメアド登録とWeb明細利用の登録が必要です。

カードローン入門

  • はじめてのカードローン

    最新のカードローンはとても便利で安心して利用できるサービスが整っています。まずは、カードローンとはどんなものか、申し込みから借入れの流れなど基本を知っておきましょう。

  • 利息について知ろう!

    お金を借りたら利息を加えて返済する必要があります。利息の計算はカードローン会社がしてくれますが、どんな仕組みでいくら利息がつくのかを知っておくとより安心ですね。

  • 返済について知ろう!

    返済の方法や金額についての自由度が高いのも最新のカードローンの大きなメリットです。ほとんどの会社で採用されているリボルビング払いについて、特徴を理解しておきましょう。

  • 安心して利用するために

    カードローンの利便性・安全性を最大限に活用する秘訣は「正しく利用する」ことに尽きます。何にいくら必要なのか、さらに返済計画も具体的に考えたうえで利用することが大切です。

注目の特集

カードローン検索

借入限度額

審査時間

融資までの目安

借入方法(複数可)

返済方法(複数可)

金融機関

コンビニ(複数可)